ホーム > 財団の概要 > 事業内容

財団の概要

事業内容

科学技術創造立国の礎となるべく学校教育・家庭教育において,数理的知性の涵養を目的として,理数科教育の調査・研究と提言・情報の発信を行い,理数科教育の更なる振興に向けて支援し,社会に貢献します。

広報誌等の発刊による情報提供 [情報発信]

理数科教育の振興といっそうの活性化に向けた情報の提供を行うため,広報誌『Rimse』等を発刊します。

講演会・イベントの開催による普及活動 [情報発信]

理数科教育の広範な普及及び振興に向けて,講演会や多様なイベント等を開催します。

大学等研究機関との連携による今後の理数科教育への提言 [調査・研究]

大学等の研究機関と連携して,理数科教育の現状調査・研究や新たな理数科教育に向けた提言等を行います。

児童・生徒対象の表彰制度 [社会貢献]

全国の小学生,中学生,高校生を対象に,「塩野直道記念 算数・数学の自由研究」作品コンクールを実施します。

先進的な研究・実践への助成・支援 [社会貢献]

先進的・先駆的な理数科教育及び関連する研究・実践等に意欲的に取り組んでいる団体・学校に対して,助成・支援を行います。